放課後等デイサービスとは

放課後等デイサービスは、心身に障害のある6歳から18歳までの就学年齢の子ども達が自立支援と日常生活の充実のための活動などを行います。
放課後や夏休みなどの長期休暇中に通い、運動や遊び、集団活動などを通じて生活能力やコミュニケーション力を高めていきます。

望でできる活動

集団プログラム

みんなで可能な限り同じことをして過ごし、集団行動に慣れるようにしていきます。プログラムを通して、お友達と過ごすことでコミュニケーションの能力を少しずつつけていきます。

個別機能運動

理学療法士・柔道整復師サポートのもと1人1人に合わせた機能訓練運動を行います。身体の運動スキルの向上・維持のためにも繰り返していくことが大切です。

望について

PAGE TOP